ご利用案内

使用中の手続き

1.使用申込みの手続き
所定の「使用申込書」によりお申し込みください。
申請の際には、ご利用の内容についてお聞きすることがありますので、代表者又は責任者の方が申し込みの手続きを行ってください。
電話・口頭等の申請は、1週間以内に「使用申込書」を提出してください。
尚、建物の制約等により展示物・開催内容などによっては利用をお断りすることがあります。
2.申込みの受付期日
利用希望月の12ヵ月前の初日からできます。
(例 : 平成29年4月に利用希望の受付開始は平成28年4月1日)
受付時間は、平日午前9時~午後5時までとなっております(尚、日曜日・祝祭日・休館日は、受付はできません)。
3.使用時間
使用時間は、原則午前9時から午後9時までです。
午前9時以前又は午後9時以降にわたるときは、事前に事務所に届出をし許可を受けてください。
4.使用料金
展示場・駐車場及び附属設備の使用料金は、利用料金表のとおりです。
5.使用料の納入
会場料は、原則使用開始日の2ヵ月前までに下記口座に納入していただきます。
<七十七銀行卸町支店 当座1005863 協同組合仙台卸商センター>
その他、使用諸料金については会場ご利用後の請求となります。また、初めてのご利用の場合は、会場料の他、電気料・空調料・備品使用料などの諸料金を含めた金額を会場ご利用前に納入していただきます。
キャンセルの場合、使用日2ヵ月前までは会場料の1/2、使用日まで2ヵ月以内の場合は会場料の全額をキャンセル料として納入していただきます。
6.使用料の還付
イ.使用3ヵ月前までに、使用取り消しを書面にて管理者に提出したとき。
ロ.納付後、公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。

ページの先頭へ

使用の制限・取り消し

1.即売会等の禁止
現金即売会には原則ご利用できません。
2.飲食について
館内でご飲食される場合は、原則レストラン「ゼルコバ」からのご提供となりますので、予め会場申し込み時に管理者までお申し出ください。
3.危険物・裸火・喫煙の制限
消防法規により展示場内の危険物・裸火の持込み並びに喫煙は禁止されております(消防署への申請により対応可能なケースもございますので詳細はご相談ください)。
例:会場内でのガスコンロ実演等火気使用の場合、法規で認められる範囲内で裸火使用承認のための申請を行い、消防署長の承認を得なければなりません。
[8]の3,[9]の7参照
4.使用の取り消し
イ.公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。
ロ.使用者が、当館規定並びに管理者の指示に従わないとき。
ハ.使用承認の条件に違反したとき。
ニ.その他、組合が必要と認めたとき。
5.施設利用権譲渡等の禁止
展示場を利用する権利は、他人に譲渡又は転貸することはできません。

ページの先頭へ

使用の準備

1.使用の打ち合わせ
展示場の使用者は開催日の1ヵ月前までに、次の書類等を持参して管理者と打ち合わせをしてください。
(1) 使用申込書・小間割図面
(2) 展示場招待者に配布する案内状・新聞広告・チラシ・展示会開催要領・出品者リスト等関係パンフレットなどを各1部(管理者提出用)
*尚、展示期間中展示場内への電話のお取り次ぎは一切行いませんので、案内状には、必ず会場内の着信専用電話番号を印刷してください。
2.駐車場・附属設備・備品の利用
展示場において駐車場・附属設備・備品を必要とする場合は、打ち合わせの際にお申し出ください。

ページの先頭へ

駐車場の利用

敷地内駐車場は全自動システムで500台駐車可能ですが、駐車整理等はいたしておりません。お車での多くの来客が想定される場合は、駐車場誘導員を配置する等対応をお願いいたします。
来館者の駐車料を主催者側で負担される場合は、駐車券無料データ入力機をお貸出いたしますので、事前にお申し出ください。
※尚、団地内に出展社車両・大型車用臨時駐車場(普通車換算100台)もございますのでご利用を希望される場合は事前に申し出てください。

ページの先頭へ

展示場使用当日の注意

1.使用者の入館時の確認及び退館時の点検
展示場使用者は入館前に必ず管理者又は警備員に連絡し、確認を受けてから入館してください。
終了したときは管理者又は警備員に連絡し立ち合いのうえ点検後、退館してください。
2.車両誘導員の配置
多数の来館車両が予想される場合は、車両誘導係員を配置してください。
3.湯沸室の利用
(1) 1階展示場は主催者室内のガスコンロ(北側)をご利用ください。
電気ポット・魔法瓶をご利用の場合は、管理事務所にお申し出ください。
尚、やかん・茶わん・盆以外は、使用者においてご準備ください。
(2) 主催者室でガス使用中は、その場所を離れないでください。
(3)1階展示場主催者室でガス使用中は、換気扇を必ず回し事故防止・防災に心がけてください。換気扇停止の場合、CO中毒の他、室内温度上昇により火災報知器が作動するおそれがあります。
(4) 湯沸室利用後は必ずガスの元栓を締め、清掃と後片付けをしてください。
(5) 1階展示場主催者室内のガスコンロの上に加熱目的以外の物を載せないでください。
4.展示会場の整理
搬入・搬出及び展示会場内の整理は、使用者が責任者を定めて行ってください。
特に、混雑のおそれがある催事の場合は、事前に若林消防署に催物開催届出書を提出し、交通混雑が予想される場合は、事前に東警察署へ届け出てください。
5.使用終了後の清掃
使用が終了した後は、清掃を行ってください。
ゴミ等については、使用者の責任で処理してください。
ゴミ排出の場合は、仙台市ゴミ条例による分別に従い所定位置に集積してください。詳細については、管理者とお打ち合わせください。
尚、展示会終了時、企画会社・内装業者が最終撤去を行う場合は、その方が展示会場内の清掃及び備品関係の収納を行ってください。
6.盗難予防
携帯品・展示品等施設内持ち込み物品の盗難・紛失等による損害については一切責任を負いませんので、盗難予防については使用者において責任をもって行ってください。
尚、コインロッカーは1階に設置してあります(100円硬貨は戻ります)。

ページの先頭へ

設備等の原状回復

使用者が故意又は過失によって施設内の設備・器物等を汚損・き損または紛失したときは、すみやかに管理者に申し出て使用者の費用負担で原状に復してください。

ページの先頭へ

非常時の措置

火災・地震等の非常事態が発生したときは、施設の使用を中止し、使用者が安全な方法により来場者の避難誘導をしてください。
また、緊急地震速報が発令されたとき、その他災害が発生するおそれがあるときは、施設の使用を中止する等使用者において来場者の安全を確保するための措置を講じてください。

ページの先頭へ

使用の制限・取り消し

1.搬入・搬出の注意
荷物用エレベータ内寸法
(1) 搬入・搬出は、必ず管理者に申し出てから作業を行って下さい。
(2)搬入・搬出には、台車等を使用し、床・壁面等を損傷することのないよう重量物等の場合は養生をしてください。
(3) 1階展示場の搬入・搬出は南側搬入口より行ってください。
3階・4階展示場へは施設西側の荷物用エレベーター(耐荷重2t/㎡)を利用してください。
荷物用エレベーターの出入りに際しては、エレベーター出入り口上部防煙タレ壁(ガラス製)に注意してください。また、3階・4階ロビー壁面は、一部ガラス貼りとなっておりますので、搬入時は十分注意してください。
(4) 搬入・搬出には、客用エレベーターの使用はできません。
(5) 展示場のスプリンクラーヘッド等は破損することのないよう十分注意してください。
(6)展示場への搬入・搬出に伴う作業車は、その作業時間に限り搬入・搬出口を利用することができます。
(7) ロビー側出入り口からの搬入はできません。
2.展示品の許容重量
展示品の重量物許容量は、1階展示場は、1m²当り5トン以内。
3・4階展示場は、1m²当り0.3トン以内。
3.危険物等持込みの禁止
発火又は引火しやすいもの、その他消防法上の危険物は、事前に管理者の承認及び仙台市若林消防署長の認定を受けなければ展示場内に持ち込むことはできません。爆発物・臭気を発するもの等は、お持込できません。

ページの先頭へ

展示・装飾施行上の注意

1.非常口等閉塞の禁止
すべての非常口・避難器具(避難梯子・救助袋)・火災報知器・消火栓・消火器・誘導灯・空調循環口・換気口・配電盤・開閉器箱等の前面は、展示会・装飾品等によってふさぐことはできません(防炎パネル等は、壁面より1m離してください)。
展示場内の消火器は、許可なく他の場所へ移動することはできません。
非常口の位置
2.画鋲・接着テープ等による工作の禁止等
施設の天井・側壁・柱・ガラス・扉等には、画鋲・接着テープ・糊・釘・針金・油・塗料等で直接工作することはできません。
また、3階フロアは、カーペット仕様のため、床面のテープ貼りは禁止です。
1階展示場の天井に上ることは、構造上危険ですから禁止しています。
1階展示場の壁面高3m附近から吸音材(グラスウール)が施工されており、壁面に荷重がかかると破損するおそれがありますので、同施工エリアには絶対に加工物や商品等を接触させないでください。
3.展示場以外の場所の使用禁止
展示場以外の場所に商品の配置・陳列・展示・貼り紙等はできません。
4.包装材料等の処理
展示場使用時、装飾に伴う装飾用機材・物品の輸送材料・包装紙・縄屑等は使用者において処理してください。
5.看板類の制限
看板類は、定められた規格及び指定された場所以外は掲示できません。
また、高所作業を伴う場合は、ヘルメット着用や専用高所作業車など十分な安全策を取った上、管理者の了承を得てから行ってください。
6.展示品の実演
展示品の実演を希望されるときは、管理者の承認を受けてください。ただし、次のものは実演することはできません。
(1) 発火又は引火しやすいもの及び煙等を発するもの
(2) 著しく音響・振動・じんあい又は臭気を発するもの
(3) 給排水を伴うもの(1階展示場を除く)
(4) 施設を汚損し又はき損するおそれのあるもの
※6に関し、1階・3階・4階全ての展示場において、フライヤーなどによる天ぷら類の実演使用は禁止いたします。特に1階については、壁面吸音材の付着劣化汚損を伴い、運用に支障を来すため、厳禁です。加熱調理等は主催者室をご利用ください。
7.喫煙所の設置
当館館内は全て禁煙となっております。
※消防法により、申請をしても会場内では許可されません。

ページの先頭へ

電話等の利用

I.一般電話回線等
(1) 各展示場に臨時着信専用電話を設置しております。
1階展示場 231-4848
 〃 231-9898
3階展示場 235-4593
4階展示場 235-4594
(2) 臨時電話の設置を希望されるときは、事前に管理者の承認を受け、NTTの局番なし116に申し込んでください。
(3)各室内には、内線専用電話(外線はかけられません)があります。
(4) 使用期間中、サンフェスタでの電話の取り次ぎは一切いたしません。
 
II.インターネット環境
NTT光回線を管理事務所及び1階101主催者室まで導入済みです。 ご利用の際は、NTTに直接お申し込みください。
また、主催者用として、全館無線LANを提供いたしております。利用方法・パスワード等は管理者にお尋ねください。この場合、当施設の通信設備に直接接続し通信することはできません。直接接続が判明した場合は、即時、サービスを停止させていただきます。尚、無線LANご利用時の規約等は下記のとおりです。


無線LANご利用案内

館内では、ご利用主催者関係者に限り、無線LANを開放しております。
ご利用に際しては、係員にお尋ねください。

  1. 無線LAN接続可能なパソコンをお持ちの方がご利用いただけます。パソコンの貸し出しは行っておりません。
  2. このサービスは、モデムではご利用になれません。
  3. 会議室・展示場から先にセキュリティーはないものとお考えください。
    トラブルの原因にもなりますので、接続前にすべての共有設定等を解除してください。
    当施設ではご利用に際して、一切の責任を負いません。
  4. 複数のお客様が同時にご利用になりますので、通信速度が低下する場合があります。
  5. e-mailのご使用につきましては、各プロバイダにお問合せください。
  6. 技術的なご質問は、当施設ではお応えできません。
  7. すべてのお客様のご利用を保証するものではございません。最新OS・機器等への対応は行いますが、機器によりましては、ご利用になれない場合がございますので予めご了承ください。
  8. ※LANカードの貸出は行っておりません。無線LAN内蔵型のノートパソコンか、無線LAN環境を整えたパソコンをご持参ください。尚、セキュリティー等の問題から、当館ではUSBメモリー等からの出力サービスは一切行っておりませんのでご了承ください。

ページの先頭へ

音響設備

【各階仕様一部】
展示場 スピーカー アンプ マイク
1階
101
60W×2個
3W×6個
240W×1台 ワイヤレス3波
コードマイク
1階
102
60W×2個
3W×6個
240W×2台 ワイヤレス2波
コードマイク
3階
301
3W×2個 15W×1台 ワイヤレス2波
コードマイク
4階
400
15W×2個
8W×6個
120W×1台 ワイヤレス4波
コードマイク
共通 移動式
4台

ワイヤレス各2本
※会場内音楽(BGM)について
各フロアに㈱USENの440チャンネルデジタル音楽放送を有料配信(1,080円/日)しております。内容・利用方法については管理者にお尋ねください。

 

ページの先頭へ

展示用電力の使用

  • (1)展示場において、特別に電力の使用を希望されるときは、管理者との事前打ち合わせの際に図面を提出し、当館の電気主任技術者の審査を受けた上、管理者の承認を受けてください。
  • (2) 特別電力の電力容量は次のとおりです。

    1階大展示場
    101
    1階大展示場
    102
    3階展示場
    300
    4階展示場
    400
    内部単相 300KVA 150KVA 20KVA 20KVA
    内部3相 100KVA 50KVA 17KVA 17KVA
    外部単相
    外部3相
    30KVA共通
    136KVA共通
    他単相
    他3相
    40KVA共通
    100KVA共通
    冷房期間中は、条件が異なりますので、管理者とご相談ください。
  • (3)電気及び仮設電源工事については、電気工事士の資格のある者に行わせた後、当館の電気主任技術者の検査を受けてください。
  • (4) 電気配線については、床配線はCV線を使用し、機器については接地を行ってください。

ページの先頭へ

備品

利用料金表のとおり

ページの先頭へ

インフォメーションカウンターについて

1階ロビーのインフォメーションカウンターでは、一般問合せ受付の他、カラーコピーサービス・FAXサービス(セルフ・有料)、シュレッダー等のサービスをご利用いただけます。
お申し込みから精算まで

 


ページの先頭へ